2019.01.27 22:18|雑 記
関東から地元に戻ってから、子どもたちが少し成長して、保育園に行くようなタイミングで再会した同級生。
こういう、同級生とってのが、まさに地元ですよね。
このお友達と、たまにお買い物やランチに出かけます。
私もですが、友達もお婿さんをもらって自分の家を継いだ人。
土地柄かわかりませんが、婿取り娘が婿を取るということが結構あって、同級生でも指折り数えるほどいます。
年齢的にも、自分の親の介護を抱えていたり、環境はさまざまですが、月1くらいで子どもが帰ってくるまでの時間を共有します。
つい先週も、行ってきました、さわやか!
友達は外食を基本的にしてこなかった人なので、サイゼにつれていっても、はじめてきた!と珍しがってくれます(笑)
行ったことがないというので、初さわやかになりました。
ジュー!





このレア具合に驚く友人でしたが、一口食べて気に入ったようです。
私はこのレアが大好きなので、久しぶりのさわやかに大満足。
静岡にお越しのさいには、ぜひ挑戦してみてくださいね。

■さわやか
https://genkotsu-hb.com/
2019.01.25 09:57|雑 記
インフルが猛威を振るっていますね。
我が家は昨年に続き、下の子が卒園と入学を控えているので子どもに予防接種しました。
ひとり4000円!  
予防接種って高いですよね( ;∀;)
体を、命を、守るわけですから、値段の事は致し方ないですが、私自身は今まで感染したことがなかった(気づかなかった???)ので、当然のごとく予防接種などせず過ごしていたら、流行先駆け的にA型に感染(笑)
結局、病院と処方薬で4000円!
世の中うまくできていますね、なんとも切ない結果です(笑)

ちなみに、我が家はわりと子どもたちの予防接種はしているほうです。
上の子の時にはなかったロタのワクチンが、下の子の時にはあって、任意で受けました。
12000円×2 回くらいはしたような・・・
B型肝炎の予防接種も、現在は定期になってみなさん受けられますが、うちの子供たちは年齢的に任意。
これまた高い。
7000円×3回 これを2人分( ;∀;)
なかなかの金額になります。

今年はうちは卒園しちゃうけど、保育園、幼稚園が無償化されるそうなので、少しでも育てやすい方向にいくとよいなと思っています。
でも、まず、保育園に入れないとね? ですよね。
〇〇手当とか、何かの無償化とか、確かにありがたいし、助かるのですが、根本的な解決につながるのかな?
だれもが保育園に入れてほしいし、風邪などで熱があったり、病み上がりの子は登園できないのなら、ママやパパは一週間も会社を休まないといけない。できれば休みたい。そばにいたいさ、当然。でも会議、出張・・・休めなかったら?
市や区の中核的な病院の敷地に保育園を隣接してもらえないかしらと夢みたことがあります(笑)
病児保育の施設は圧倒的に少ない気がします。
子どものいろいろな制度、ありがたいこともたくさんありますが、育てやすい環境への道はまだまだ険しそうですね。

さて、母さん6時前から起きて子供たちを送り出し、週末にわくわくしています。
懸賞? もちろん細々ですが、続けています。
今日もハガキを出してきました。
実りますように!
2019.01.03 22:45|雑 記
2018年もありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。



アラームがいくつもセットしてある毎日は足早です。

あれどうしよう、これどうしよう、嗚呼・・・・困ったなぁ~って、投げ出したくなるような日も多々あり(笑)
子どもに宿題やらせるのに必死になったり、保育園での子供のトラブルに頭を悩ませたりしていたら、農繁期なのも手伝って、あっという間に年越ししてしまいました。

夏休みも冬休みも、子どもより幸せを感じてると思う(笑)
私自身が、学校という世界が苦手でダメな人だったんだけど、それって大人になって、親になっても変わらないんですよね。
そりゃそうだなって自分でも妙に納得しながら、子どもを通して、学校に触れています。
直接じゃなく、子どもを通しているというのに、それでもたまらなく嫌いです、学校が(笑)
だからお休みには心底ホッとする。
こういう感覚、遺伝したり、似ていたりするのかわかりませんが、なければないでいいし、あればあったで、たくさんの道が選択できると教えてあげようと思う。
なにはともあれ、この世を生きていければよいのです。

ママ友事情。
いわゆる
「子供ありきのお付き合いしかないタイプのママ友」
は、いらないと思って過ごしてきたら、おかげさまで、子どものつながりからではあるけど、気心のしれた友達だけできました。
ありがたいです。嬉しいです。
ママになる前も、わりとこざっぱり生きてきたかなとは思う。
うわべだけの、距離を測りながらお付き合いするおともだちはいらないし、なんでも一緒じゃないとダメなおともだちもいらないと思ってきたので、心地よい友達だけが残っています。
私のように適当な自由人と時間を共有してくれて、友人たちにはいつも感謝と愛を感じています。

私の父は、世間知らずで子供みたいな人で、それゆえか、母は自分でなんでもサクサクこなす人です。
自分の根本に、父と同じ世間知らずなところが深く根付いていて、似ているのだろうなと思うところあり、だからこそ、礼儀正しく生きて行きたいなと思うようになりました。
失敗もたくさんありますが、礼儀正しくと、、心がけて行きたいと思います。

2018.12.02 11:43|東京ディズニーランド
東京ディズニーランド 35周年なんですね~
15周年の時にも友人たちで行った記憶があり、あれから20年も?!と自分の歳にびっくり(笑)








金曜でしたが、空いていて、ホーンテッドマンション、ビッグサンダーマウンテン、カリブの海賊、ステッチエンカウンターなど、子供たちのリクエストをのんびり巡ることができました。
クリスマスバージョンに行くのも初めてです。
前回、シーだけ行きましたが、パレードが遠くて、自分的には消化不良だったので、今回はどうしてもランドに行きたかった!
シンデレラ城のマッピングは、抽選があり、当選すると中央の広場に入って見ることができます。
今回、当選したので、しっかりと中央で見てきました♪

子どもが小学生になったので、ディズニーに限らず、旅はいつ行くかがすごく悩ましく、タイミングをはかっていたら、冬になってしまいました。
ゴールデンウィークや夏休みの、大人も子供もお休みの時という選択が、世の中では多いわけですが・・・
大人の休みがこの限りではない我が家。
あえて混雑しているこの時期という選択はまずないだろうなと思う。

そうなると、学校の行事と、大人たちは仕事を調整しての兼ね合い。
年間スケジュールを見ながら予定立てて行ってきました。

木曜日 学校終わった夕方 出発→ディズニー近くのホテル泊
金曜日 ディズニーで楽しむ→義父母の住む埼玉へ泊
土曜日 埼玉から帰還

今回は、金曜日だけ学校休むコースで行ってみました。
これがなかなかよい感じ。
今後、こういう日程の取り方もよいなと思いました。
レジャーで学校を休む、休まないの賛否が世の中あるようですね。
個人的には、賛否そのものがどうでもいいかな~(笑)
各家庭によってお休みの環境も違い、平日休みのお仕事の人が、やりくりした時間の中で家族旅行に行く事を、私は悪いことだとは思えない。
でもそういう事が気になる地域? お友達?の中にいると大変でしょうね。
私はあんまりこういうの気にならないタイプなのかな~
別に誰かが学校休んでどこに行こうと、どうとも思わない(笑)


娘、7歳7ヵ月 
息子、5歳8ヵ月
さぁ、来年は息子も小学生。
2018.10.13 16:10|雑 記
ティファール IHルビー・エクセレンスプライパン26cm&エピスターナー。
丸美屋 お料理グッズプレゼントの当選品です。



ティファールにテンションあがる庶民的な我が家です(笑)
今年は丸美屋さんとご縁があるようで嬉しいです。
PROFILE

ムラサキ

Author:ムラサキ
ブログ内に使用している写真の著作権は放棄しておりません。
無断引用・転載はお断りしています。

CATEGORY

COMMENT

ブログ内検索

リンク

管理人へのMail

◇メールは別窓がひらきます

全記事一覧

月別アーカイブ

Twitter

PV-COUNTER

モニター・アンケート・お小遣い



マクロミルへ登録



懸賞・小遣い ちょびリッチ

Amazon

楽天市場

RSSフィード

QRコード

QR