良いものを長く。

2017.03.31 22:47|雑 記
良いものを長く使う。
と、いうのが確かに好み。
ただ、良いものはなかなかお高く、手が出ないことも多いけれど。
安くて手に入りやすくて、そこそこに見えるものを探してる現代だなぁと思う。
昔を懐かしむわけではなく、今を憂うわけでもなく、それぞれの時代なのだろう。

子供たちのお祝いの衣装を見て回ると、今どきの、通販の1万そこそこのそれは、ただの一度、一日着るには充分に思うが、母の箪笥に、私が七五三に来た着物の一式が、まるで昨日のもののようにある様をみて、良いものの圧倒的な力を見せつけられる。
こういうことに触れるたびに、豊さとはと、その本髄を知りたい思うのです。

さて、写真は色鉛筆。
私たちには当たり前の、日本製の。でも世界で見たらこれも良いものに入ると思う。



今は子供たちがお絵かきに使っていますが、元は私のもので、パッケージも古いタイプ。
短くなった色だけ買い足して、緑や青やはだいろが、いまかいまかと出番待ち中。

良いものを長くという言葉の中に、物を大切に使うという気持ちが、ひっそりと寄り添っていることを、子供たちがいつか気づくことを祈る。


娘 5歳11ヵ月
息子 4歳と12日
年中、年少最後の日。
進級おめでとう。

コメント

非公開コメント

PROFILE

ムラサキ

Author:ムラサキ
ブログ内に使用している写真の著作権は放棄しておりません。
無断引用・転載はお断りしています。

CATEGORY

COMMENT

BLOG LIST

ブログ内検索

管理人へのMail

◇メールは別窓がひらきます

全記事一覧

月別アーカイブ

Twitter

PV-COUNTER

モニター・アンケート・お小遣い





マクロミルへ登録



懸賞・小遣い ちょびリッチ

Amazon

楽天市場

RSSフィード

QRコード

QR