2018.05.22 18:04|雑 記
築50年の、古い日本家屋。
というのが、我が家です。
どこもまんべんなく古いですが、欄間とかが、寺かよ!!って感じに、古さを感じさせます。
築50年なんていうと、すごくボロボロのイメージがわいてしまうでしょうか?
たしかにピカピカというわけにはいきません、私の生まれる前の物件ですし(笑)
けれど、当時、我が家の山林から切り出した木材を製材にかけて、職人さんたちが手をかけて作り出した家なので、床が落ちているようなところは一つもありません。
痛まなくていいなと思う場所は、縁側の網戸!
網戸がステンレスなので、50年、ただの一度も破れたことがなく、そこに使われている一枚ガラスの戸も一度も割れたことがありません。
これっていがいと経済的ではないかと思う(笑)

さて、こんな我が家ですが、10年ほど前には、土間を板の間にしたり、水回りをリフォームしました。
土間でかまどとかあったのですが、農業の規模が小さくなると、マキが手に入りにくくなるので、マキを買って生活するって、ちょっと考えられないため、スイッチポンでお風呂が沸いたりする近代化の波が我が家に押し寄せたわけです。
それでも、洋風になったわけではなく、あくまでも和風にですが。

そして、この4月、子供部屋を用意しようと、プチリフォームとなりました。
9畳の納戸を、子供が2人で使えるように、電気と壁のリフォーム。

古い土壁をざっと落として、下地。




そして明るめの壁にぬってもらいました。
それから電気系統をなおして、クーラーもつけてもらって完成!





壁を塗ってくれてた職人が私のおじさんにあたる人で、センスのいい電気屋さんをつれてきてもらったところ、私の友達のおじさんでした(笑)
とても丁寧で、いい仕事をしてもらい満足。
追加追加でアンテナやらコンセント、つけてもらい、次に予定しているリフォームも、この電気屋さんにお願いすることに。

家に手を入れるたび、大工や建具、左官、電気と、さまざまな職人と出会いますが、こういう日本の職人が、後世にも続くと嬉しいなぁといつも思います。

GWを挟んで、中休みしつつ、今度は別の部屋も手をいれることに。
現在進行中。
2018.04.25 11:01|静岡
梅ヶ島といえば、温泉。
の、イメージなんですが、近年のオクシズは様々なレジャーが考えられています。
(オクシズ・・・静岡の中山間部である、静岡の奥の地域のことを言います)

さて、日曜日、魚魚の里へ行ってきました。
魚魚の里は、山奥にあり、我が家からでもなかなか時間がかかるのですが、ヤマメ釣りができるということで、友人家族とともに、がんばって入山!(笑)
道もなかなかのカーブが続くので、酔いやすい子供は酔い止めが必要そうです。
我が家はわりと慣れてるほうなので、子供たちも酔い止めなしでいけました。

1竿 2000円でエサもついてます。
最大4匹まで釣ることができ、つれなかったら2匹もらえます。
なかなかのお値段なんですねって思ったけど、子供たちは飽きちゃうだろうから、大人の分だけで2竿。



こちらの施設は釣り時間の時間制限はないんですね。
我が家、わりとのんびり釣りをしました。
なかなかつれなかったよ!(笑)
どうやら、この日がつれにくかったみたい。

timeline_20180423_154527.jpg

見かねたおじさんが、釣れる竿を貸してくれました(笑)
おかげ様で釣り切りました!
施設内で、塩焼き用にさばいて持っていくと、1匹100円で塩焼きにしてくれます。

timeline_20180423_154534.jpg

timeline_20180423_154549.jpg


ヤマメ、お味はとってもおいしくて、子供も食べていました。
アユより癖がないので、食べやすいと思います♪
予想どおり、子供は釣りには飽きちゃうけれど、アスレチックがあり、助かりました。
私は数年ぶりにもくもくと釣りができて楽しかったです。


■魚魚の里 http://totonosato.com/
■オクシズ http://www.okushizuoka.jp/
2018.04.10 18:02|雑 記
進級したり、進学したりの新しい生活がスタートしました。
私は変化に強いほうではないので、4月と聞いただけでグッタリできます(笑)
5時台に起きて、7時に子供を送り出すとか、10年前の私が聞いたら卒倒するはず・・・。

私が世間知らずなのかもしれませんが、子育てがこんなにも手探りなものだなんてと思うことが多いです。
育て方の正解はないし、実際にわからないんだろうなという漠然とした思いのほかに、それこそ、小学校の入学ってどうなってるの?とか、どこから連絡がくる仕組みなの?とか(笑)
まだまだ私が学校に慣れるには時間がいりそうです。

子離れ。
我が家は祖父母も一緒に暮らす家庭なので、ママにべったりな親子関係ではありませんが、
周りに「過干渉な母親に悩む友人」が複数名いて、その人たちの苦悩をみるたびに、
私もいつか、うまく子離れしていかないといけないなとずっと思ってきました。
過干渉になりすぎずに見守るって、とても忍耐がいりますよね。
だから、自分も覚悟して子離れしないとなと思ってきました。

うちのところは、小学校までの距離がとても長いんです。
子供の足では45分…50分は歩くかな。
しかも田舎ですから、歩道がなくて、車道のすみっこを通る場所があったり、車社会のため、歩いている人も少なく、人の目が行き届きません。
めちゃくちゃ心配です。
道も覚えなくてはいけないし、横断方法も、交通ルールも覚えなくては。
それで、どこのご家庭も家族がチラホラと集団登校に付き添っています。

初日、学校正門まであと15分というところまで付き添って、二日目は迷いましたが、家から10分までにしました。
この時の後ろ髪をひかれる思いときたら(笑)
車で学校正門まで横づけしたい衝動を抑え、心配をグッとこらえました。
子離れの第一歩になるといいなと思う。
ランドセルを背負って、がんばって上級生についていく背中をしばらく見送りました。
同級生も少なく、帰りはもちろん、1人になる場所には必ず迎えに行くつもりですが、いつかそれも自分の中に折り合いをつけて、静かに見守りたいと思う。


今日は雨の土曜日。
いくつになっても、土曜、日曜の気の抜けた時間が大好き(笑)
土曜日曜
いくつものアラームが全部オフであることの喜びをかみしめた一日でした。
2018.03.21 00:51|買い物
お手頃価格のものを探して買うのが好きですが、決算前のセールほど燃えるものはありません。
というわけで、しまむら(笑)
しまむらは年間を通してよく覗いていますが、やはり3月になるとセールセール!と自然と覗く回数が多くなっているようです。









先日いった店舗で、靴、ニット帽、子供服、全部100円でした!
いつもこんな底値で買い物ができているほどの通ではないけれど、こういうタイミングに出くわすと嬉しい♪
靴は日ごろからヒールもサラリと履けたら素敵だなとあこがれるものの、なかなか・・・なので、いくら100円とはいえ活用できるだろうか・・・という思いが頭をかすめましたが、卒園式、謝恩会、慰安会と続く季節なので、こういう機会に、足元から、ちょっとできる女性を装ってみたいと思います(笑)

その他は、春らしい鮮やかなピンクのバブーシュも発売されていて、一目ぼれして購入~。



同色のパンプスがGUにあり、悩んで買ってなかったので、それが祟ってか、即決(笑)
こちらは1900円なり。
さぁ、履きこなせるか!?
2018.03.12 10:05|雑 記
新聞に見開きで、被災した人たちのその日の体験があり、そのページだけは丁寧に読もうと思った。

私は当時、関東に暮らしていたから、揺れや停電は経験したけども、あの津波やその後の惨状は経験しなかった。
だから精神的なストレスを感じずに、あの日の映像を見ることができる。
実際、あの日も、繰り返し繰り返し、携帯で津波の映像を見て、目が離せなかった。
津波がどんなものであるのかを初めて見た。

カセットコンロで沸かしたお湯で、湯たんぽをつくり暖をとりながら、自分はとても冷静なつもりだった。
けれど、時間が経てば経つほどに、あの日の自分の状況を見て、恐怖を感じる。

海に向かって歩いていたけど、私のところには大津波は来なかった。
お腹に子供がいたけれど、産気づかなかった。
あの日の惨事が、私にだって、誰にだって起こりえる状況だったと、今更ながらの恐怖を感じる。

私の子供は震災の年に生まれた。
子供の年を数えながら、思い出すのだと思う。
悲しい出来事も、それゆえに学んだことと共に、未来にきちんと紡いでいけたら嬉しい。


黙祷
PROFILE

ムラサキ

Author:ムラサキ
ブログ内に使用している写真の著作権は放棄しておりません。
無断引用・転載はお断りしています。

CATEGORY

COMMENT

ブログ内検索

リンク

管理人へのMail

◇メールは別窓がひらきます

全記事一覧

月別アーカイブ

Twitter

PV-COUNTER

モニター・アンケート・お小遣い





マクロミルへ登録



懸賞・小遣い ちょびリッチ

Amazon

楽天市場

RSSフィード

QRコード

QR