2020.03.29 23:20|雑 記
怒涛の春ですね。
1月、そろそろ花粉シーズン入るからマスク買っとこ!って2箱買って、あらよあらよと新型コロナ前線で、いつも当たり前に買いたい時に買えてたものが手に入らなくなりました。
やれやれ、生きているといろいろあるものです。
我が家はわりと備蓄するほうなので、トイレットペーパーが店頭から消えた時にも大丈夫でしたが、関東に暮らす義実家や、妹のところはなかなか手に入らないと連絡を受けたので、我が家の備蓄を発送しました。
いまだにトイレットペーパーの品薄を聞きますが、うちのほうは問題なさそう。
県内で生産されてるからかしら・・・ただの人口密度で、かな。
長い休校も初めての経験です。
子どもたちは休校も春休みも大差なく過ごしていますが、先日、せめてもの人けのない公園で張り切りすぎたのか、下の子が手首を骨折しまして・・・こんな時なので、医療機関に行くのはできるだけ避けたいけど、こればかりはね( ;∀;)
この事以外は、いたって静かな春を過ごしています。

今まで、行きたい時に行きたいところへ、好きに行き来して、家族で外食して。
という自由と平和、どこも基本的に清潔で、心配しなくてよい世界にいた事を痛感しますね。
この難しい局面をも、人は乗り越える方法を模索して生きていくのだと思いますが、目下、長期戦をどう乗りきるかですね。
できるかぎりに気をつけて、この新しい世界を生きていきたいと思います。
2019.12.06 08:32|雑 記
子どもたちが成長して、小学生になると随分と手が離れる。  
っていうのは昔の話なんですね(笑)
その歳になれば、自分で食べたりトイレも自分でいくようになってるから、たしかに手は離れた。
でも、帰宅後の親の関りがおおいおおい。
宿題をみて丸付けをする。
音読は一緒に読む。
明日の予定一緒にそろえる。
よていちょうに見ましたよのハンコおす。
テストに見ましたよのハンコおす。
プールの日は朝から検温、ハンコおす。
持久走の日も朝から検温、食べた食べない、ハンコおす。
先生からのメモに返信書いてハンコおす。
今年から2人が小学生になり、担任によってやりようが違う。
こっちはテストにハンコ押して学校に再び持ち帰る。
こっちはよていちょうにハンコ押して、テストには提出時だけハンコ。
なんて具合に、微妙な違い。
マゴマゴしながら、とりあえず全部にハンコおせば間違いないやって(笑)
子どもを離さないシステムになってるんだな学校はっ!

あんまりにもハンコが多いので、ハンコ作業を楽しいものにしようと、だるーんとしたちょっと人を小ばかにしたような、パンダの絵でハンコを作った。
先生から
「授業中、手遊びしていて、課題になかなかとりかかりません」ときた時も、パンダのハンコで応えてます(笑)
2019.07.16 09:20|雑 記
突然、パンダに惹かれてこまってる最近です(笑)
なんなんだろう、この、惹かれ具合。
何かを猛烈に欲する
なんて、特に近年、記憶にないんだけど、今、やたらとパンダ柄に目がいってしまう・・・・
元から好きではあるんだけど、かといってパンダグッズでそろえたいとかそういうベクトルではなかった。
気づいたらパンダグッズを検索してて笑う。
とりあえず、元からもっているパンダのハンコとかスタンプとか、マスキングテープとかで飢えをしのぎ、衝動買いだけはしていない(笑)

いよいよ黒柳徹子化が始まったって妹にラインしたら、
玉ねぎヘアーにしたのかって返信きた・・・



↓いつかかってしまいそう・・・




いやでもみんなあるよね?
きっとあるよね。
くだらない衝動ってやつが、生活のスパイスだったりするじゃん!
ね?




追記
わたしの住む町では七月盆。
牛と馬にお金を背負わせて、線香煙る中の
色づくほおずきの鮮やかさよ
こどもたちを連れての墓参り
迎え火、湿る空と祈り。
こどもたちは正直だから
背負わせたお金はなぜかと問う。
死んでも買い物できるんだねって(笑)
盆があけて、またいつもの毎日がやってきました。
古い曲をたくさん聞いている梅雨の七月。
夏を楽しむ覚悟ならもうとっくにできてる。
さぁこい夏。

BGM 椎名林檎 長く短い祭
2019.04.06 00:46|雑 記
新しい元号が発表されて、賛否だとか、よその国がどう思うかだとか、連日話題になっていましたね。
私には難しいことはわかりません。
万葉集ときいて、すんごい古い書物から、思いあって選出されていくんだね~って思うくらい。
変な深読みとか、こじつけとかはかっこ悪いからあんまり聞きたくないね。
選ばれるような人たちが、あらゆる知識のもとに導き出したものなのだし、まだ慣れない響きに、違和感を抱きつつも、これが心地よく感じるようになるでしょう。
平成だって最初は随分と違和感があったものです(笑)

つくづく、稀有な時代な生まれたのだと、むしろ嬉しく思う。
昭和天皇の崩御、そしてテレビでみたあの厳粛で静謐な葬列。
そして改元というものを初めて体験したのは、まだ10代の時でした。
当時の官房長官の小渕さんの姿を今でも鮮明に覚えています。
平成という言葉に、違和感を感じつつも、何か新しい、時代の息吹のようなパワーも感じていました。
それから、1999年という世紀末や2000年問題! (笑)
近未来的で、ノストラダムスの予言だとかもありましたよね。
すごく未来に感じた2000年代、まだ車は飛ばないし、いがいと普通に生きている印象ですが、途上国からしたら充分、未来的でもあるのかな。
たくさんの事件、災害もありました。
そして今回の天皇陛下の生前退位、それに伴う改元。

今に生きていた事、それに立ち会える事に感謝。

さて、入学式と始業式でした。
自分で決めたお気に入りの色のランドセルで元気にいってらっしゃい。

子どもたちの時代が、幸せな時代になりますように。


2019.03.06 20:02|買い物
3月なので決算セールの安物買いの記事が続きます(*・`ω´・)ゞ
こんな高級なものをかっちゃいました!というゴージャスな買い物記事なら、縁起もよいのですが、なかなかそんな機会はありません(笑)

先日、ひっさしぶりに行きました、西松屋。
子どもたちが乳児の頃には肌着やらミルクやらと、大変お世話になった西松屋ですが、子供たちもすっかり成長し、西松屋を覗く回数は激減していました。
この日の目的も、子供たちが学校のイスに敷く、スクール座布団。
座布団を手に入れて、店内を回っていたら、ちょっと人だかりが!
ちょっとだから最初は気づかなかったくらい・・・・田舎だし、平日だしで、群れにはならないんですね(笑)
寄ってみたら、底値セール!
服買うつもりじゃなかったけど、買でしょ、買わないと!!!
で、子どもたちのアウターを299円でゲットしてきました。



次のシーズンか、次あたりかなー。
どちらも少し大きいものを買い備えました。
西松屋の底値セールは、毎年、全国一斉にはじまるんだそうですね。
アウターは高いからこのセール、サイズがあるかぎり狙ってみようかしら。
PROFILE

ムラサキ

Author:ムラサキ
ブログ内に使用している写真の著作権は放棄しておりません。
無断引用・転載はお断りしています。

CATEGORY

COMMENT

ブログ内検索

リンク

管理人へのMail

◇メールは別窓がひらきます

全記事一覧

月別アーカイブ

Twitter

PV-COUNTER

モニター・アンケート・お小遣い



マクロミルへ登録



懸賞・小遣い ちょびリッチ

楽天市場

RSSフィード

QRコード

QR